【超初心者向け】簡単なビットコイン投資の始め方【10分で完了】

ビットコイン始め方

こんにちは!Nori(@fx_nlife)です。

悩む人

はじめて暗号資産を買うんだけど、ビットコインってどうやって買えばいいの?

そんな疑問を解消する記事です。

Nori

僕は、投資歴15年のサラリーマン投資家です。

ビットコインなどの暗号資産を買うために、6つの取引所に口座開設をした経験あり。

現在600万円ほど、ビットコインをガチホしています。

2020年末にビットコイン(BTC)は、1ビットコイン70→280万円まで高騰!そして、2021年5月には、1ビットコイン680万円に到達しました。

その後、暴落があり、1ビットコイン300~400万円台(2022年8月時点)をウロウロしています。

しかし、将来的には「1ビットコイン1,000万円以上の価格上昇」が期待されているんですね。

ビットコインの将来価格予想は、ビットコインの価格は2022年に1000万円越え?【ストックフローモデル(S2F)とは】の記事も参考にしてみてください。

そんな状況もあり、「ビットコインを長期投資用の資産として買ってみようかな」と考えている方も多いのではないでしょうか?

本記事では、いくつもの口座開設をした僕自身の経験をふまえ、これから始める初心者の方に、「ビットコインの買い方(始め方)」について解説していきます!

それでは、一緒に見ていきましょう!

▼3年連続アプリダウンロード数No.1!初心者に使いやすい取引所なのでオススメです▼

>>無料でコインチェックの口座開設をする

目次

【初心者向け】ビットコインの始め方

まずは、ビットコインを買うために「暗号資産取引所」に口座開設をしましょう。

Nori

開設手順はめちゃくちゃ簡単です。

スマホだけでサクッとできますよ。

でも、今からビットコインを買うのって遅いのかな…と不安な方もいそうですよね。

ビットコインを買うのはもう遅い?

全然遅くないです。

むしろ、早いくらいじゃないですかねw

Nori

会社の同僚や友達にビットコインを買っているって人いますか?

僕は全然聞かないため、今買っている人はまだまだ早期参入組かと。

ビットコインに関する将来性は、【ビットコインを買うのはもう遅い?】買うべき将来性5つについて解説!にまとめています。合わせてチェックしてみてくださいね。

「ビットコインって長期投資にいいかも…」と思えた方は、暗号資産取引所の口座開設手順を見ていきましょう!

まずは、買う前の注意点からです。

ビットコインを買うときの注意点

ビットコインを買う前に知っておくべき注意点が、4つあります。

  • 「資本体力のある暗号資産取引所」を選ぼう
  • ビットコインは手数料が安い「取引所」から買おう
  • ビットコイン価格は、10~20%以上変動すると心しておこう
  • ビットコインの税金はMax50%と多額になることも

詳細は、仮想通貨は危険すぎる?ビットコイン購入前に知るべき4つの注意点にまとめています。サラッと一読してみてくださいね。

口座開設手順

ビットコインを購入するための、暗号資産売買の始め方の手順はざっくり以下の通りです。

  1. アカウント登録
  2. 基本情報入力
  3. SMS認証
  4. 本人確認書類の提出

基本的に、どの暗号資産取引所の口座開設も流れは同じですよ。

Nori

特に理由がなければ、スマホから口座開設をしましょう!

口座開設に必要な本人確認は、顔写真の撮影が必要なため、スマホからだととても簡単です。

はじめて暗号資産口座を開設するなら、シンプルで使いやすいコインチェックが使いやすくておすすめ。

Nori

僕も口座開設済み!

コインチェックでの口座開設方法は、【初心者OK】コインチェックで口座開設する4ステップ【10分でできます】にまとめていますので参考にどうぞ。

とはいえ、ぶっちゃけ自分が使いやすければ、どこの取引所でもOKです。

▼どの取引所で口座開設をしようか迷っている方は、投資歴15年の僕がおすすめする【仮想通貨取引所3社+α】も合わせてチェックしてみてくださいね▼

Nori

僕は国内と海外合わせて6つの取引口座を開設済みです。

ですが、たくさんあっても管理が大変…

「メイン」と「サブ」の2口座持っておくくらいが、丁度よいですねw

ビットコインを購入してみよう

口座開設したら、ビットコインを購入してみましょう!

ビットコインの買い方としては「取引所」から購入する方法と、「販売所」から購入する方法があります。

Nori

えっ…何が違うの?って感じですよね。

違いはこちら。

  • 販売所 「ユーザーと暗号資産取引所がビットコインを売買する場所」
  • 取引所 「ユーザー同士が直接ビットコインを売買する場所」

ビットコインを買うときは、「取引所」からの購入がおすすめです!

なぜなら、手数料となるスプレッド(買値と売値の差)が小さいから。

Nori

ユーザー同士で直接売買をする「取引所」のほうが、手数料となるスプレッドが小さい(手数料が安い)んですね。

「販売所」は、買値と売値の価格差であるスプレッドが非常に大きいです。ビットコインを買った瞬間に大きく損をする状態なんですよ…

繰り返しですが、手数料で損をしたくない方は、「取引所」からビットコインを購入しましょう!

Nori

僕も、はじめは上記の違いが分からず「販売所」からビットコインを買ってました。
 
当時は買った瞬間に、4万円くらい損をして面食らった記憶があります(笑)
 
手数料の大きさはナメてはいけません…

「取引所」でビットコインを買う方法

「取引所」でビットコインを購入する手順は、以下の流れです。

  1. 日本円を暗号資産取引所の口座に入金する
  2. 「板」からビットコインを購入する
Nori

「板」をつかった取引(=取引所)は、買い値と売り値の価格がズラっと並ぶ注文方式。

まずは「板」からビットコインを少額買いつつ、購入する方法に慣れていってくださいね!

「販売所」はどんな感じかというと

コインチェックのスマホアプリ画面

「販売所」は、上記のように「購入」と「売却」だけのシンプルなボタンから購入可能です。

めちゃくちゃラクチンです。初心者の方も迷わずビットコインが買えます。

ただし、上述したように、「購入」と「売却」の価格差による「スプレッド」が広いのがデメリット。

Nori

上記の1BTC=4,771,756円の表示の時の売買価格を例に見てみましょう。

ビットコインの「購入」と「売却」の価格がこちらです。

「購入」=4,920,776円
「売却」=4,630,500円

上記から、1BTCを買った瞬間に「29万円(購入ー売却)」の損失になるんですね…

Nori

日本の取引所は、どこも「販売所」では同じような手数料体系です。なにか闇を感じますねよね…

そのため、がんばって手数料が安い「板取引」に慣れていきましょう!

おすすめのビットコイン購入方法

定期的な「積み立て投資」で購入する方法がおすすめ。

なぜなら、ビットコインは短期ではとても価格変動が激しい資産のため、定期的に一定額を購入する「積み立て投資」との相性がいいんですね。

詳しくは、ビットコインの積み立て投資はどこがいい?おすすめ取引所3社を徹底比較の記事で、積み立て投資のメリット・デメリットとともにまとめています。合わせてチェックしてみてくださいね。

Nori

僕は2022年4月から、実験的に毎月10万円のビットコインの積み立て投資を始めました!

果たして、1年後にどうなるか…

収益状況は、【公開!】毎月10万円のビットコイン積み立て投資結果は?で公開しています!

友達や家族にビットコインなんて「やめとけ」と言われたら

ビットコインは、ハイリスク・ハイリターンな投資です。これは間違いないですね。

ですが、上述したように、長期の積み立て投資によって、リスクを減らしつつ、ハイリターンを狙える投資対象だと、僕は考えています。

不安になったら、ビットコインやめとけと言われる理由は?【結論:長期投資ならありです】を一読してみてくださいね。

ビットコインの最低購入金額は?

ビットコインの最低購入金額は、数百円~数千円です。

最低購入金額は、暗号資産取引所が決めている「最小注文数量」によるんですね。

例えば、1ビットコインが500万円の場合でも、「1ビットコイン単位」で購入する必要はないです。

そのため、「最小注文数量」が小さい暗号資産取引所では、数百円からビットコインを買うことができるんですね。

ビットコインの最小注文数量

以下に、各仮想通貨取引所のビットコインの最小注文数量を一覧表にまとめました。

最小取引単位必要資金(1BTC=300万円の場合)
GMOコイン0.0001BTC300円
bitFlyer0.001BTC3,000円
DMM bitcoin0.001BTC3,000円
Zaif0.001BTC3,000円
Coincheck0.001BTC3,000円
Nori

GMOコインでは、なんと1コイン(数百円)からビットコインが購入可能。
 
自分がビットコインに投資したい金額に合わせて、暗号資産取引所を選ぶことも大切ですね。

上記の表は「取引所」での最小取引単位です。「取引所」と「販売所」でも最小取引単位が異なる場合があるのでご注意くださいね。

まとめ

ビットコインの始め方について説明してきました。

手順は以下3つで非常に簡単。

  1. アカウント登録
  2. SMS認証
  3. 本人確認書類の提出

5分もあれば十分口座開設の申請は完了します。

Nori

暗号資産取引所の口座開設は、本人確認書類の提出がスマホのカメラ機能でできるため非常に便利!!

わずらわしい、本人確認書類の郵送処理が不要な点はすばらしいですね。

口座開設したら、さっそくビットコインの購入にチャレンジしてみてみましょう!

ビットコインの購入に必要な最低資金は数百円~数千円。

購入の練習には、まず少額での取引をおすすめします。

購入の際は、手数料が安い「取引所」からのビットコインの購入にチャレンジしてみてくださいね。

以上、初心者向けビットコインの買い方(始め方)でした!

本記事が、ビットコインを買うときの参考になれば幸いです。

▼3年連続アプリダウンロード数No.1!初心者に使いやすい取引所なのでオススメです▼

>>無料でコインチェックの口座開設をする

▼イーサリアムを安く買うならbitFlyerがオススメですよ▼

>>無料でbitFlyerの口座開設をする

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資歴15年のサラリーマン投資家。

45歳までにセミリタイヤ(FIRE)を目指して投資をしています。

これまでの投資と貯金から資産4,000万円到達。

現在は、クリプトやNFTにはまっています。

目次