CoinList(コインリスト)の登録方法を画像で解説【有望コインのセールに参加しよう】

Coinlist(コインリスト)登録方法を解説

こんにちは!Nori(@fx_nlife)です。

悩む人

CoinList(コインリスト)では、取引所に上場する前の有望な仮想通貨(コイン)が買えるって聞いたよ。

CoinListへ登録したいので登録方法を教えて。

そんな疑問を解消します。

Nori

僕は、投資歴15年のサラリーマン投資家。

2021年は仮想通貨に全力投球中でして、有望なアルトコイン探しにはまっています。

有望なアルトコインの販売先として期待されているのがCoinlist。

なぜなら、過去CoinlistがICO( Initial Coin offering)で販売した「FileCoin」、「Solana」、「Flow」などの仮想通貨は、販売後その価格は数倍以上に!!

次にICOされる仮想通貨「Casper」や「Blend 」にも期待が集まっています。

今回は、ICOに参加する前準備として、Coinlistに登録する方法を解説していきます。

Coinlistに登録することで、有望トークンの事前セールに参加チャレンジできますよ。

Nori

僕もCoinlistに登録しましたが、操作手順が英語。。若干戸惑いながら登録完了しました。

これからCoinlistに登録しようかな~と考えている方の参考になれば幸いです!

▼今ならコインチェックで口座開設をすると
タダで1,500円分のビットコインがもらえる
「キャンペーン」開催中!

コインチェック

まだ口座をお持ちでない方は、
この機会にどうぞ!

>>無料でコインチェックの口座開設をする

目次

Coinlist(コインリスト)とは?

Coinlistは、ICO( Initial Coin offering)による資金調達を支援する新規仮想通貨販売のプラットフォームです。

取引所の機能も有しているんですが、あくまでメインの事業は新規仮想通貨を支援する「資金調達」です。

Coinlistは、2017年にFilecoinを運営している「Protocol Labs社」とスタートアップの人材マッチングの「AngelList」がサンフランシスコで共同創業した会社。

これまでも、新規ICOによる資金調達をいくつも成功させてきた実績のある会社なんですよ。

2021年3月には「Casper」のトークンセールが始まる予定ですね。

Nori

僕はこの「Casper」の先行販売(プレセール)目当てでCoinlistに登録していますw

Coinlistでトークンセールが行われたコインの価格は?

ご覧の通り、時価総額がTOP10入りした「SOL」は、Coinlistでトークンセールが行われたコインなんですね。

2021年10月時点では、「SOL」の価格はトークンセール価格から695倍に!!

Nori

夢がありますよねw

Coinlistへの登録方法

以下、画像とともにCoinlistへの登録方法を説明していきますね。

まずはCoinlistのホームページへアクセスします。

ちなみに、こちら(Coinlist公式(紹介リファラルコード有))から登録すると、10ドル分のBTC(ビットコイン)がもらえるのでぜひご活用ください。

Nori

ちなみに、僕は他人の紹介なしにCoinlistに登録してしまったため、10ドルのBTCはもらえず。。

実は、上記リンクから登録いただけると僕も10ドルもらえるのですが、あなたも僕もそれぞれ10ドルのBTCをもらえるため、デメリットや損はなく、ただただお得です。

「Get Started」を選択し、新規会員登録をしていきます。

下記の画面で、「名前」、「E-mail」、「パスワード(10ケタ)」を入力し、「Create Account」を押します。

入力したメールアドレスに確認メールを送付したよ!というメッセージがでます。

Coinlistから届いたメールを確認し、「Verify your email」を押します。

成功すると、CoinslitのDashbord画面が開きます。

次に、アカウント登録(KYC(Know Your Customer))をしていきます。

Accountの「Entities」から、「Get Verified」を選択。

「Verify Your Identity」タブが開くので、Entitiesタイプ(A person(個人))と名前をローマ字で入力し、「Save & Continue」を押します。

Nori

日本の方はMiddle nameは不要かとw

続いて、本人確認書類の登録です。

英語表記である本人確認書類が良いため、パスポートをお持ちの方は「Passport」を選択します。

Nori

僕は、パスポートを持っていたんですが、まさかの期限切れだったんですよね。。。

そのため、日本語表記の運転免許証をダメ元で登録したところ、本人確認が通りました(笑)ほんとに確認してるんですかねw

僕は運がよかっただけなので、パスポートをお持ちの方は英語表記のパスポートを登録しましょう!

次に、本人確認書類の撮影です。

カメラ付きPCの方は「Take a photo」でOK。

カメラ付きPCでなければ、「Prefer to use your mobile」を選択し、スマホに切り替えて本人確認書類の撮影が可能です。

本人確認書類の撮影後、自撮りを行っていきます。

画面の指示に従って、自撮りをしていきましょう。

最後に、「CURRENT OCCUUPATION」の欄に英語で職業を入力。

Submitを押して本人確認(KYC)書類の提出が完了です。

ここまで、おつかれさまでした!

僕の場合は、本人確認書類の提出後、約2時間くらいで確認完了のメールが届きました!思ったより早かったですね。

Coinlistへの仮想通貨の送金方法

Coinlistへ仮想通貨を預け入れる方法を説明しますね。

CoinlistのWalletを選択します。

今回は、例として、USDCを預け入れます。

USDCを選択し、「Deposit」を押します。

USDC用の送金アドレスが表示されるため、バイナンスの出金先のアドレスにコピペして送金ができます。

詳しくは、こちらの送金方法を参考にして頂ければ。MetaMaskへの送金ですが、基本は同じ操作手順ですよ。

Coinlistへの仮想通貨の送金は、バイナンス(バイナンス公式ホームページ)がおすすめです。日本の取引所では扱っていない仮想通貨を多数取引できるほか、送金手数料も激安です。

日本の仮想通貨取引所(Coincheck)からバイナンスへ送金する方法はこちらも参考にどうぞ。

送金するときは、違うブロックチェーンネットワークに送金しないようにご注意ください。まずは少額の送金テストをおすすめします。

ICOへの参加方法

本人確認登録や、仮想通貨の預け入れなど事前準備が整ったら、いよいよICOへの参加です。

「Token Sales」を選択すると、いまプレセールが予定されている仮想通貨が表示されます。

希望の仮想通貨を選択すると、プレセール参加の詳細条件が表示されますよ。

ICO開催期間は、Coinlistのサイトに繋がりずらい状況が多いです。

人気のあるコインをプレセールでGetするには、サイトに繋がるまで辛抱強く待つ忍耐力も必要ですねw

過去、Coinlistでトークンセールが行われたコイン

Coinlistでトークンセールが行われたコインの中には、数十倍、さらには百倍銘柄も存在するんですよね。

過去トークンセールが行われたコインの将来性は、こちらにまとめています。

Coinlistでトークンセール後、海外大手仮想通貨取引所「バイナンス」に上場した銘柄もいくつかあります!

取引所への上場が決まり、さらに価格上昇する銘柄もあるため、ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

Coinlistに登録する手順についてまとめました。

新規仮想通貨のプレセール前は、本人確認書類のチェックに時間がかかることがおおいようなので、ICOを狙っている方は、余裕をもった登録がおすすめです。

こちら(Coinlist公式(紹介リファラルコード有))から登録すると、10ドル分のBTC(ビットコイン)がもらえるのでぜひご活用ください。

Coinlistで将来有望な仮想通貨のプレセールにチャレンジしてみてくださいね!

Nori

宝くじよりはるかに期待値の高い買い物ができるはずです。(笑)

ですが、くれぐれも投資は自己責任でお願いしますね!

コインチェック
bitFlyer
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資歴15年のサラリーマン投資家。

45歳までにセミリタイヤ(FIRE)を目指して投資をしています。

これまでの投資と貯金から資産4,000万円到達。

現在は、クリプトやNFTにはまっています。

目次
閉じる