【Raydiumとは?】使い方を徹底解説!【仮想通貨Rayの買い方とRayのステーキングの仕方がわかります】

Raydium始め方・使い方

こんにちは!Nori(@fx_nlife)です。

悩む人

「Raydium」でRayのステーキングをしたいから、使い方を教えて。

そんな疑問を解消します。

Nori

僕は投資歴15年のサラリーマン投資家です。

これまで、投資で積み上げた利益が1,000万円に到達。

2021年からは、仮想通貨を高利回りで運用できるDeFiサービスを調査する日々を送っています。

そんな僕ですが、最近BSC(バイナンススマートチェーン)の次に流行るのでは?と狙っているのがSOLANAというブロックチェーン上で動作するDeFiサービス。

SOLANAは、イーサリアムやBSCと同様にスマートコントラクトが使えます。

イーサリアムやBSCとSOLANAの違いは、手数料が激安なのに加え、トランザクションスピードが桁違いの速さ(秒間5万トランザクションを処理可能)であること。

Nori

2021年4月に入って、イーサリアムよりもトランザクションスピードが速いBSCも混雑により処理が遅い現象が見られています。

BSCを使うときに必要な手数料「BNB」の価格が上昇傾向のため、取引き手数料も徐々に上昇しています。

そんな中、BSCの次に流行るDeFiサービスのプラットフォームとして注目されているのがSOLANAです。

今回は、SOLANA上で動作するDEX「Raydium」の使い方について解説していきます。

Nori

SOLANAのDeFiサービスをさわって慣れておくと、今後、魅力的なイールドファーミングやIDO(新規コイン発行)イベントが開催されたときに、すぐにフォローするチャンスが得られますよ。

それでは、さっそく見ていきましょう!

▼3年連続アプリダウンロード数No.1!初心者に使いやすい取引所なのでオススメです▼

>>無料でコインチェックの口座開設をする

目次

Solanaの「Raydium」とは

SOLANAブロックチェーン上で動作するAMM(Automated Maket Maker)を採用した分散型取引所(DEX)が「Raydium」です。

Raydiumは、イーサリアムでいうUniswap、BSCでいうところのPancakeswapですね。

Raydiumは「SOLANA」で動作しているため、手数料が激安です。

例えば、Rayをステーキングをしたときの手数料は、0.00001SOL。

「SOL」はSOLANAでDeFiサービスを行うときに必要になる手数料の支払いに必要なコインです。

「1SOL」が約20,000円(2021年11月現在)のため、手数料は0.2円。

Nori

ほぼタダ同然ですね。(笑)

このRaydiumを使うことで、通貨のスワップができたり、通貨ペアの流動性を提供してファーミングやステーキングができたりします。

Nori

Raydiumが動作するSOLANAは、特定の企業が運営していない非中央集権なブロックチェーン。

そのため、バイナンスが開発したBSCと比べると、分散化されているため、政府に規制されるリスクは低いというメリットもありますよ。

Solana Projectで「Raydium」の人気を調べてみよう

Solana Projectでは、Solana上で稼働するアプリの一覧や、資金が集まっている(TVLが高い)人気のアプリを調べることができます。

Solana Projectで調べた「Raydium」の順位がこちら。(2021年9月時点)

Solanaでは、3位に位置しています。

Nori

1位にある「Solana」は、開発者向けのプロジェクトです。

そのため、一般ユーザーが使うプロジェクトとしては、ステーブルコイン交換に特化した取引所「Saber」に続き、Raydiumは3位ですね!

Raydiumの使い方・始め方

Raydiumで「Ray」というガバナンストークンをステーキングする方法を例に、Raydiumの使い方・始め方について、まとめていきたいと思います。

ざっくりとした手順がこちら。

  1. SOL用のウォレットを作成
  2. SOLを購入
  3. SOL用ウォレットへSOLを送金
  4. RaydiumでSOLをRayと交換
  5. Rayをステーキング

SOL用のウォレットを作成

SOL用のウォレットとして「Sollet」を作成します。

SOLANA上のDeFiサービスにアクセスするためには、SOL用のウォレットが必須なんですね。

SOL用のウォレット「Sollet」を設定すれば、イーサリアムやBSCで使っている「MetaMask」と同様に使えます。

こちらで「Sollet」の登録方法をまとめていますので、ウォレット作成がまだの方はこちらを参考に作成しておいてください。

SOLを購入

Binance(バイナンス)で購入

SOLは仮想通貨取引所大手「Binance(バイナンス)」で購入が可能です。

登録がまだの方はこちらからどうぞ。

バイナンスでは、バイナンスの基軸通貨である「USDT」、「BUSD」、「BNB」、「BTC」とSOLが交換できます。

バイナンスの「オーダーブックのトレード(両替)」だと、SOLをある一定量以上トレードする必要があるため、「変換(SWAP)」でSOLを手にいれるのがおすすめです。

バイナンスで口座開設する

FTXで購入

FTXは、日本人の口座開設が凍結中(2021年11月現在)。なのでBinanceを使いましょう!

SOLの出金手数料が無料である海外仮想通貨取引所FTX。

こちらでSOLを購入するのもおすすめです。

バイナンスより知名度はないものの、SOLANAと連携を強化している取引所です。

FTXは、SOLANAに力を入れて開発を進めているため、今後も連携サービスが続々と生まれてきそうです。

FTXで口座開設する

SolletへSOLを送金

SOL」の購入が終わったら、Solletへ出金していきます。

ChromeブラウザからSolletを立ち上げて、「SOL」を選択。

「RECEIVE」を押します。

「SOL」を受け取るアドレスが表示されるため、入金用のアドレスをコピーします。

Nori

ちなみに、僕はPCで設定したSolletからSOLの受け取りアドレスを「QRコード」で表示して、スマホのバイナンスアプリからQRコードの読み取りをして送金しています。

続いて、バイナンスでSOLを出金する方法を例に、手順を説明していきますね。

バイナンスはスマホアプリが秀逸で便利なため、ぜひアプリを活用してみてください。

バイナンスの出金方法はこちらでもまとめています。

バイナンスアプリを開き、ウォレットの中から「SOL」を選び、「出金」を選択。

出金のアドレスの欄に、さきほどコピーしたSolletのアドレスを入力します。

QRコードの読み取りでもアドレス入力ができます。

送金するSOLの金額を入力して「出金」を選択します。

金額と手数料を確認して「確認」を押します。

数分でSolletに入金が反映されます。

Solletでちゃんと入金されたか金額を確認してみてくださいね。

以上で、SolletへのSOLの出金が完了です!

仮想通貨Rayの買い方

Solletへ「RAY」を追加する

Rayを手に入れる前に、まずはSolletに「Ray」を追加しておきます。

Solletでは、最初から入金可能なのは「SOL」のみです。

入金可能な通貨を追加しておく必要があります。その際、「SOL」の支払いが必要です。

上述したように、手数料として支払う「SOL」は激安なので、手数料は気にしなくてOKですよ。

まずは、Solletを立ち上げ、「+」ボタンを押します。

追加できる通貨の一覧が表示されますので、「RAY」を選択。

Solletが立ちあがり、トランザクションを承認するとSolletに「RAY」が追加されます。

RaydiumでSOLを使って仮想通貨Rayを購入

Rayが追加されたところで、分散型取引所RaydiumでRAYを購入していきます。

ますは、Raydiumのホームページへアクセスします。

Connectを選択。

接続するウォレットの種類を選ぶ画面が表示されますので、「Sollet Extension」を選択します。

Solletの作成でご紹介したように、Chromeの拡張機能としてSolletを登録した場合は「Sollet Extension」を選択してください。

「Sollet」を選択すると、「Sollet」の新規作成画面が立ち上がってしましますので。

そして、CONNECTを押して、RaydiumとSolletを接続します。

RaydiumのSwapの画面へいき、「From」に「SOL」を、「To」に「RAY」を選び、「SWAP」。

Solletが立ち上がってくるので、「APPROVE」

SolletにRayが入金されたのをご確認ください。

以上で、RAYの購入が完了です!

Rayをステーキング

RAYが手に入りましたので、RaydiumでRAYをステーキングしていきます。

ステーキングの手順は、イーサリアムやBSCでDeFiをさわっている方であれば、迷わずできると思いますよ。

僕の備忘録も兼ねて、ステーキング方法を書いておきますね。

Raydiumの「Staking」から、「Stake RAY」。

RAYの数量を入力し、「Confirm」

Solletがたちあがるので、「APPROVE」を選択。

これでStakingの完了です。簡単ですね。

STAKEDの欄に預け入れたRAYが表示さているのを確認してみてください。

預け入れることでRAYの利息がたまっていきますので「Harvest」でかりとります。

Raydiumは手数料が激安なので、毎日「Harvest」しても手数料負けしないのがGoodですね!

Nori

RAYのステーキングで得られるAPRは55.44%(2021年4月現在)

いまのところ高利回り運用が可能です!

バイナンスが仮想通貨RAYの取り扱いを開始!

バイナンスが仮想通貨RAYの取り扱いを開始しました!

バイナンスから仮想通貨RAYを直接購入可能ですよ。

RAYをソラナ系ウォレット「Sollet」へ直接送金することも可能になっていました!

Nori

バイナンスからRAYを直接Raydiumへ持ち込んでステーキングすることが可能になりましたので、お試しあれ。

バイナンスの口座をお持ちでない方は、こちらからどうぞ。

Raydiumで新規コイン/NFTのプレセールに参加しよう

Raydiumは、分散型取引所の機能だけでなく、新規コインや新規NFTのプレセールを行うことができるプラットフォームです。

Raydiumで新規に売り出されたコインやNFTの中には、その後価格が10~100倍以上に跳ね上がったお宝銘柄もありました。

Rayをステーキングしている方は、新規コインを購入するための抽選券が割り当てられるので、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう?

Nori

僕は、Rayを70万円ほどステーキングしているため、何度か抽選券をゲットしています。

しかし、なかなか当たらないんですよね~…

さいごに

SOLの入金方法からRayのステーキングまでの「Raydiumの始め方・使い方」についてまとめました。

ざっくりは以下の手順です。

  1. SOL用のウォレットを作成
  2. SOLを購入
  3. SOL用ウォレットへSOLを送金
  4. RaydiumでSOLをRayと交換
  5. Rayをステーキング

仮想通貨の高利回り運用先として、Raydiumでのステーキングや流動性の提供にチャレンジしてみてくださいね。

まだまだマイナーといえるSOLANA上で動作するRaydiumですが、資金が集まってくると、Uniswapの「UNI」、Pancakeswapの「CAKE」のようにRaydiumの「RAY」が今後爆上げするかも。

投資は余裕資金&自己責任でお願いします!

▼3年連続アプリダウンロード数No.1!初心者に使いやすい取引所なのでオススメです▼

>>無料でコインチェックの口座開設をする

▼イーサリアムを安く買うならbitFlyerがオススメですよ▼

>>無料でbitFlyerの口座開設をする

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資歴15年のサラリーマン投資家。

45歳までにセミリタイヤ(FIRE)を目指して投資をしています。

これまでの投資と貯金から資産4,000万円到達。

現在は、クリプトやNFTにはまっています。

目次