【FXって儲かるの?】FXで利益をあげる人と失敗する人の特徴

FXって儲かるの

こんにちは!Nori(@fx_nlife)です。

悩む人

FXって儲かるの?

FXで継続的に利益をあがられている人ってどんな特徴があるの?

そんな疑問にお答えします。

Nori

僕は、FX歴10年のサラリーマン投資家。

過去に失敗をしつつも、10年間、FXの市場から退場せずに投資を続けてこれました。

そんな僕が、FXは儲かるのか?、FXで継続的に利益をあげる人にはどんな特徴があるのか?について解説していきますね。

▼今ならタダで1,500円分のビットコインがもらえるキャンペーン開催中!▼

コインチェックで無料口座開設&1円入金でOK。簡単な達成条件なので、この機会にどうぞ!

>>無料でコインチェックの口座開設をする

目次

FXって儲かるの?

投資対象として、FXは儲かるのか、儲からないのか?

結論として、FXにより儲かる、つまり安定的に収益を得ることは可能です。

ただし、キッチリ自分なりのルールを設定して、リスクコントロールができるようになれば、という前提ですね。

論より証拠ということで

私の直近3年間(2017〜2019年)のFX収益を画像データ付きで、こちらで公開しています。

まとめると、ざっくり80〜120万円/年の利益でした。

FXで儲かる人の特徴

では、どういう人がFXで安定的に利益をあがられるのか?

僕が、長年FXをやってきた中で、FXで儲けることができる人の特徴がこちら。

  • 自分のルールに厳格
  • ルールに沿って損切ができる
  • 自分の馴染みのある通貨しか売買しない
Nori

上記ができていないときは、僕自身もFXで稼げていませんでしたね。

自分のルールに厳格

自分の決めたルールに厳格に従える人は稼ぎやすいです。

なぜなら、ルールを守れないとリスクコントロールができないためですね。

例えば、「購入した金額から2%下がったら売却する」、「購入した金額から1円下がったら買い足す」など、ルールを決めた場合、そのルール通りに行動する意思が必要です。

ルール通りに投資ができないと、結局勢いでBET(賭け)をするギャンブルを変わりません。

購入していた通貨ペアが下落したときに、売却ルールを決めていない場合、ズルズルと含み損が増えて、最終的に損失を出すことになる確立が高いです。

ですので、決めたルールに忠実に従ってFXを行う意思の強さが必要です。

とはいえ、「自分の決めたルール」自身が間違っていれば、間違ったルールをキッチリ守っても収益はあげられないです。

FXで収益をあげるための「ルール」については、別記事で紹介しようとおもいますので少々お待ち下さい。

私はFX歴10年ですが、その中で確立してきた「ルール」に従ってFXを行ってきた結果、10年間でマイナスになった年はありませんのである程度、信憑性のあるルールかなと思っています。

ルールにそって損切りができる

これは、先ほどのルールを厳格に守ることに含まれているのですが、重要なのであえてピックアップしています。ルールにそって損切りができることが、FXにおいて儲けるには非常に重要です。

FXは、株価と違って、通貨を持ち続ければ倍々に増えていくような性質のものではなく、結局はゼロサム・ゲームです。つまり、通貨ペアの取引の中で、儲かる人がいれば、反対に損をしている人がどこかにいるということです。

なので、FXでは、儲かる方法を磨くというよりは、損しないようなリスク管理を徹底的にするという戦略が重要です。

ゆえに、ルールにそって損切りするできる意思が大事になってきます。

自分の馴染みのある通貨しか取り扱わない

自分が慣れている通貨ペアしか扱わない人は、FXで収益をあげやすいです。

自分が普段見ていない、つまり普段の変動値幅や変動傾向がわからないような通貨に手を出しても、通貨の変動を予測できないということです。

通貨が「上がる」「下がる」の2択のうち、すこしでもどちらになるかを予測し、勝てる確立を高めるためには、普段見慣れている通貨ペアのみ扱うことが大事です。

FXで収益をあげている方は、ツイッターでみていてもほとんどの方が自分の得意通貨のみで売買を繰り返していますね。

得意な通貨ペアを見つけて、その通貨だけウォッチ&取引するようにしていくのが、FXで収益をあげるためには重要です。

FXで失敗する人の特徴

次に、FXで失敗する人の特徴がこちら

  • 勢いで取引をする
  • レバレッジをかけすぎる

勢いで取引をする

FXをやるうえで、その場の勢いにまかせて通貨の売買を行うと高い確立で失敗します。

昔の僕がそうだったんですが、FXの通貨ペアのチャートをみながら、「いま本日の高値更新!もう少しのびそうだから買ってみよう!」とその場の勢いで買った場合、高い確立でその後下落し、含み損をかかえいました。

FXを行う上では、ある程度戦略的に通過売買を行う必要がありますね。

Nori

FXの売買に慣れてくると、勢いというか、いまがチャンスという場面がチャートから読めるようになってきます。

自分がチャートをもとに「いける!」と判断したのであれば、あとは素早く購入する行動力(勢い)は大事になってきますよ。

レバレッジをかけすぎる

FXでは、高いレバレッジをかける(元手の金額に対して、何倍ものお金を取引する)ことが可能なのですが、高いレバレッジをかけすぎると失敗します。

最悪、元金がすべて吹き飛ぶなんてことになってことも。

私も何度か危ない場面がありました。

Nori

元金がすべてなくなるかも。。と恐怖を感じた場面が10年間のうち、2回ありました!

「リーマンショック」と「コロナショック」のときです。

高いレバレッジをかけると、通貨が大暴落したときにリカバリー不能な状態に陥ります。

くれぐれも、レバレッジ管理をしてFX取引に望みましょう!

まとめ

FXって儲かるの?という疑問について解説してきました。

FXにより儲かる、つまり収益を安定的にあげることは可能です。

ですが、FX投資において、最も大事なリスクコントロールをして、自分の投資ルールを崩さずにFXに取り組んでいくことができるようになって、安定的に利益を出すことが可能となってきます。

自分の投資ルールを確立して、リスクコントロールができれば、FXで安定的に利益をあげることは可能ですよ。

僕がFXを10年続けてきた中で確立してきた投資ルールについては、別記事にまとめていきますので、少々お待ち下さい。

以上、FXで儲けられるのか?についてでした。

▼FXの少額での始め方はこちらで詳しくまとめています▼

▼今ならタダで1,500円分のビットコインがもらえるキャンペーン開催中!▼

コインチェックで無料口座開設&1円入金でOK。簡単な達成条件なので、この機会にどうぞ!

>>無料でコインチェックの口座開設をする

▼イーサリアムが取引所経由で安く買えるbitFlyerもオススメ▼

>>無料でbitFlyerの口座開設をする

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資歴15年のサラリーマン投資家。

45歳までにセミリタイヤ(FIRE)を目指して投資をしています。

これまでの投資と貯金から資産4,000万円到達。

現在は、クリプトやNFTにはまっています。

目次