FXの通貨ペアの取引量は?【初心者におすすめの通貨ペアを紹介】

FX通貨ペアの取引量

こんにちは!Nori(@fx_nlife)です。

悩む人

FXで取引量が多い通貨ってどれなの?
 
取引量が多くて、初心者におすすめの通貨ペアが知りたいな。

という疑問に答えます。

▼今ならコインチェックで口座開設をすると
タダで1,500円分のビットコインがもらえる
「キャンペーン」開催中!

コインチェック

まだ口座をお持ちでない方は、
この機会にどうぞ!

>>無料でコインチェックの口座開設をする

目次

FXの通貨ペアの取引量は?

FXの通貨ペアの取引量の割合がこちら。

トップ3がこちらです。

  1. 米ドル/ユーロ 24%
  2. 米ドル/日本円 13%
  3. 米ドル/ポンド 10

取引量が多い通貨ペアは、すべて世界の基軸通貨「米ドル」が入った通貨ペアですね。

初心者におすすめの通貨ペアは?

初心者におすすめの通貨ペアは「米ドル/円」です。

理由は下記になります。

  • 馴染みがあってイメージしやすい
  • 「米ドル」、「円」は3大通貨であり流通量が多い

例えば、日々の経済ニュースで話題になるのは「円高」や「円安」ですよね。これは、何に対して高い、安いをいっているかというと、もちろん米ドルです。ユーロに対しても円安、円高の話題はでるものの、圧倒的に米ドルとの高い、安いの話題が中心です。

取引量としては、米ドル/ユーロが最も多いのですが、米ドルとユーロの関係ってイメージしずらくないですか?私は、円に一度置き換えて考えないと、いまいちイメージがつかなかったです。

ですので、米ドルが最も初心者にもイメージしやすく、情報も取りやすい通貨になると思います。なおかつ、米ドルの流動性は世界の基軸通貨であるがゆえ最も高く、円もユーロには及ばないものの流動性が高い通貨であるため、他の通貨と比較すれば変動幅は小さくリスクを抑えられます。

FX初心者は、まずは「米ドル/円」から取引をはじめていくのがおすすめです。

まとめ

FXで取引するにあたり、取引量の多い通貨ペアがこちらでした。

  1. 米ドル/ユーロ 24%
  2. 米ドル/日本円 13%
  3. 米ドル/ポンド 10

取引量が多いと流動性も高いため、有事の際に意図した値で売却できないなんてケースは少なくなります。

取引量が多い通貨ペアの中で、初心者におすすめなのが、「米ドル/円」です。

両通貨とも取引量が多く、通貨のレートになじみがあるため、初心者にもイメージしやすいためでした。

初心者の方は、まずは「米ドル/円」から、FX取引に慣れていくのがおすすめです!

コインチェック
bitFlyer
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資歴15年のサラリーマン投資家。

45歳までにセミリタイヤ(FIRE)を目指して投資をしています。

これまでの投資と貯金から資産4,000万円到達。

現在は、クリプトやNFTにはまっています。

目次
閉じる