【無料でコインがもらえる!】ビットコインが貯まるお得なクレジットカードの作り方

ビットコインが貯まる クレジットカードとは?作り方

こんにちは!のり(@fx_nlife)です。

悩む人

ビットコインが貯まるクレジットカードって何?

登録方法は?本当にお得なの?


そんな疑問に答えます。

のり

僕は投資歴15年のサラリーマン投資家。

ビットコインが貯まる!と鳴り物入りで宣伝されていたビットフライヤーのクレジットカードをさっそく申し込み、日々の買い物で使用しています。


今回は、日本初のビットコインが貯まるクレジットカードがとても斬新だったため、どんなものなのか紹介していきます!

期間限定ではあるものの、高還元率が設定されているため、お得なカードなんですね。また、仮想通貨に抵抗がある方でも、ノーリスクでビットコイン保有者になれますw

それでは、さっそく見ていきましょう!

最後に、ポイントが稼げるお得なクレジットカード登録方法をご紹介しますので、ぜひ活用してみてください。

まだビットフライヤーの口座をお持ちでない方は、この機会にどうぞ!

>>ビットフライヤーで無料口座開設をする

目次

【ビットコインが貯まる!】ビットフライヤー クレジットカードとは ?

日本初のビットコインが貯まるクレジットカードが、仮想通貨取引所「bitFlyer」から登場しました!

買い物をするたびに、ビットコインが貯まっていく斬新なクレジットカードです。貯まったビットコインは、いつでも売却が可能。

お得な還元率が設定されているため、普通にお得なカードです。

僕は、普段の支払いがほぼすべてクレジットカード。なので、高還元率はありがたいですね。

ビットフライヤークレカの還元率は?

入会月と翌月は、「2.0~2.5%」。お得な還元率が設定されています。

通常期間は「0.5~1.0%」の還元率ですね。

楽天経済圏の方は持っているであろう神カード「楽天カード」の還元率が1%なので、キャンペーン期間の還元率(最大2.5%)はお得です。

キャンペーン期間中にちょっと高い買い物をするならクレジットカード払いがお得!例えば、10万円の買い物をすると2,500円分のビットコインがもらえます。

カードの種類


カードの種類カードは以下の2種。

  • スタンダードカード:年会費無料、還元率0.5%(期間限定で2.0%)
  • プラチナカード  :年会費16,500円、還元率1.0%(期間限定で2.5%)

ちょっとプラチナは年会費が高いですよね…

ですが、年150万円の買い物で年会費が無料になりますので、すべての支払いをクレジットカードに集約させれば、150万円くらい使うかたもいらっしゃるかなと。

のり

僕は、メインのクレジットカードとして、楽天カード(還元率1%)を使っているため、スタンダードカードを申し込みました。

引き落としを全部ビットフライヤーのクレジットカードにまとめれば、150万円に届きますが、光熱費の引き落とし等の変更手続きが面倒くさいなと挫折w

ビットフライヤークレジットカードのメリットは?

メリットは、ボラティリティの高いビットコインを、ノーリスクでもらえること。

手に入れたビットコインを口座に入れっぱなしにして気絶してるだけで、10年後には大化けして大きな資産となるかもです。

あとは、ナンバーレスでスタイリッシュなカードデザインは、持ちごたえがあるかなと。

僕にとってのメリットは、なんといっても「Apple Pay」、「QUICPay」 に対応していることですね!

のり

コンビニやドラッグストアでの支払いは、すべて「 QUICPay 」によるクレジット支払いでOK!

これで、ガンガンポイント(ビットコイン)が貯まりますw

ビットフライヤークレジットカードのデメリットは?


デメリットは、先述しましたが、プラチナカードの年会費が高いこと。

プラチナカードには、下記の付帯特典がありますが、一般のゴールドカードと比べれば大差ない内容かと。

  • カード盗難紛失補償
  • 旅行傷害保険
  • ショッピングガーディアン保険
  • 空港ラウンジ

年間150万円も使わないよって方は、年会費無料の「スタンダードカード」が無難ですね。

ビットコインのもらい方

もらったビットコインは、 bitFlyer口座に振り込まれます。

つまり、クレジットカードの発行前に、bitFlyerの口座開設をしておく必要があるんですね。

bitFlyerは、松本人志さんがCMに出演!ということもあり、認知度が広がってきている取引所。ビットコイン取引量1位の取引所のため、安心感は高いかと。

bitFlyerの口座を持っていない方は、この機会にどうぞ!

>>無料でbitFlyer口座を開設する

さらにお得なポイントをもらう方法

口座開設後、ポイントサイト「moppy」を経由して、ビットフライヤーのクレジットカードを申し込むと、今なら4000円(通常2000円)がGetできます。

>>moppyの無料登録をする

上記リンクは、僕の紹介コードになってます。

紹介コード経由でmoppyを利用すると、条件(5000p以上獲得)を満たすことで、さらにあなたに2,000p入ります。お得ですし、損はないと思いますのでぜひご活用ください!

踏みたくない方は公式からどうぞ!

>>https://pc.moppy.jp/

moppyは、メールアドレスとニックネーム、パスワード等を入力するだけで簡単に登録ができるため、手間はかかりませんよ。

のり

僕がやってみたところ1分かからないくらいでしたね!

moppyのポイントは、「1ポイント=1円」で交換可能。

楽天ポイントやTポイント、PayPay、アマゾンギフトカードなどに交換できるため、とても使い勝手がいいです。

ぜひ、モッピーを経由して、ビットフライヤーのクレジットカードを申し込むことで、ポイントをゲットしましょう!

ビットフライヤークレジットカード申し込み方法

下記手順で申し込み手続きを進めていきましょう。

サクサク操作していけば5分あれば入力完了しますよ。

  1. ビットフライヤーにログイン
  2. 同意事項を確認
  3. 必要項目入力


「必要項目の入力」は、結構入力項目が盛りだくさん。住所にはじまり、勤務先情報や運転免許証番号等….でゲンナリしますが、がんばって入力していきましょう。

クレカといっしょに、「QUICPay(カード)」、「ETCカード」が申し込みできます。こちらは必要に応じて、申し込みましょう。

のり

僕は、クレジットカードに加え、普段使いする 「QUICPay(カード)」 のみ申し込みをしました。

よく車に乗る方は「ETCカード」もよさそうです。発行に1100円かかりますが、年会費は無料ですので。

ざっくりしたクレカ申し込み手順です。

まずは、bitFlyerの口座開設後に、ログインします。

ポイントを貰いたい方は、一度moppyのサイトを経由してからbitFlyerのログインサイトにいってくださいね。

ログイン後、「bitFlyerクレカ」を選択。

カードの種類を選択します。年会費が無料なのは、青色のスタンダードカードです。

規約等の同意事項に同意します。

あとは、ひたすら必要事項を入力していき、下記の画面までたどり着ければ、申し込み完了です。

審査が通れば、1週間ほどでbitFlyerカードが郵送されますよ。

ここまで、おつかれさまでした!

さいごに

2022年年初からは、下落傾向と元気がないビットコイン。

しかし、下記のようなニュース(ゴールドマンサックス)もでており、長期的には、右肩上がりで価格があがる資産だと僕は考えています。なので、ビットコインをガチホ中。

ぜひ、ビットフライヤーのクレジットカードを活用して、ノーリスクでクレジットカードからビットコインを手に入れてみてくださいね!

>>ビットフライヤーで無料口座開設をする

コインチェック
bitFlyer
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資歴15年のサラリーマンです。

45歳までにセミリタイヤ(FIRE)を目指して投資をしています。

これまでの投資と貯金から資産4,000万円到達。

現在は、資産ポートフォリオに占める仮想通貨の割合を増やして、投資に励んでいます。

仮想通貨や資産形成をがんばっている方に役立つ情報を発信していますので、よろしくお願いします!

※投資は必ず「余裕資金」で行いましょう!

目次
閉じる