人気NFTから「ApeCoin(APE)」が誕生!将来性は?買い方は?

ApeCoin(APE)将来性は?買い方は?

こんにちは!Nori(@fx_nlife)です。

悩む人

ApeCoin(APE)ってどんなコイン?

ApeCoinの将来性や買い方を教えて。

そんな疑問を解消します。

Nori

僕は投資歴15年のサラリーマン投資家です。

長期的に価格上昇が期待できそうなコインとして、「ApeCoin(APE)」へ10万円ほど投資しました。

そんな僕が、ApeCoinの将来性について、公式Twitterやクリプト系の記事から情報収集しましたので、本記事にまとめました!

ApeCoinは、世界で最も有名なNFT、「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」を販売しているアメリカの企業「Yuga Labs」が発行している知名度抜群のコインです。

この記事を読むことで、ApeCoinの将来性や、買い方がわかるようになりますよ。

それでは、さっそく見ていきましょう!

▼今ならコインチェックで口座開設をすると
タダで1,500円分のビットコインがもらえる
「キャンペーン」開催中!

コインチェック

まだ口座をお持ちでない方は、
この機会にどうぞ!

>>無料でコインチェックの口座開設をする

目次

ApeCoin(APE)とは?

ApeCoin(APE)は、「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」というNFTの制作企業「Yuga Labs」が、独自の暗号資産として発行したコインです。

「BAYC」は猿のキャラクターをモチーフにした全10,000点のNFT作品。2021年4月より販売開始。老舗オークションハウスのサザビーズ(Sotheby’s)で101点の「BAYC」をまとめた「101 Bored Ape Yacht Club」が約2440万ドル(約26億円)で落札された実績あり。

ApeCoin(APE)は、BAYCに関するゲームやグッズ販売などに使えるユーティリティトークンや、ApeCoin DAOという運営のガバナンストークンとして使えるそう。

2022年3月17日に「バイナンス」や「米コインベース」、「FTX」などのメジャーな取引所に上場!

「BAYC」を手掛けるNFT王者が発行するコインなので、将来的な価格上昇に期待がもてそうなコインなんですね。

ApeCoinの将来性は?

最も有名なNFTに関連したコイン

ApeCoinの発行元は、イーサリアムの2大NFT「BAYC」と「CryptoPunks(クリプトパンクス)」を手掛けている「Yuga Labs」です。

つまり、ApeCoinは、最も有名なNFTに関連したコインのため、ApeCoinの知名度も間違いなく上がるはず。

例えば、世界最大のNFTマーケット「OpenSea」のNFT取引高ランキングを見てみましょう!TOP4すべてが、「Yuga Labs」に関係するNFTなんですね。

2022年3月20日時点

このように、知名度抜群なNFTに関連しているため、ApeCoinは「NFT関連コイン」として、今後も注目を集めていきそうですね。

NFTゲームで使えるように

ApeCoinは、BAYCの制作企業「Yuga Labs」が、今後提供を予定している「Play-to-Earn:P2E(遊んで稼ぐゲーム)」で使えるようになる予定です。

BAYCは、大手ブロックチェーンゲーム企業アニモカブランズ(Animoca Brands)と提携し、NFTゲームを共同開発中。

2022年中にはリリース予定とのことで期待が持てそうですね

メタバース内で流通する通貨になる

Yuga Labsは、ゲームに特化した新しいメタバースプロジェクトを計画中。

ApeCoinを使って、このメタバース内の仮想土地が売買できるようになりそうです。

また、土地の売買だけではなく、メタバース内の「ショップでの支払い」や「トレードや交換」ができる役割をApeCoinが担うとの説明がYuga Labsからされています。

ApeCoinは、メタバース内で流通する仮想通貨としての価値向上も期待がもてそうですね!

ApeCoinの価格は?

上場価格1ドルから、15ドルと、およそ15倍に!

2022年3月19日現在は、11ドルと、上場価格の11倍ほどで推移しています。

時価総額では、60位ほど。

同じゲーム、メタバース銘柄である「SAND」(時価総額38位(2022年3月時点))と比較すると、まだまだ伸びしろがありそうですね。

ApeCoin(APE)の買い方は?

APEは、海外最大手の暗号資産取引所「バイナンス」で売買可能です。

僕もバイナンスでAPEで購入していますが、APEを買うならバイナンスが最も使いやすい取引所かなと思います。

まだ、バイナンス口座をお持ちでない方は、こちらからどうぞ。

>>バイナンスで無料口座開設をする

バイナンスの使い方がわからない方は、【2022年最新版】Binance(バイナンス)の登録方法・使い方【スマホでOK】も参考にしてみてくださいね。

さいごに

有名NFTブランドが発行するApeCoin(APE)に今後も注目です!

僕は、NFT銘柄の代表格としてしばらくガチホしてみる予定。

また、投資状況を共有していきますね!

>>ApeCoinをバイナンスで買ってみる

コインチェック
bitFlyer
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資歴15年のサラリーマン投資家。

45歳までにセミリタイヤ(FIRE)を目指して投資をしています。

これまでの投資と貯金から資産4,000万円到達。

現在は、クリプトやNFTにはまっています。

目次
閉じる