仮想通貨アスター(ASTR)の将来性や買い方を解説!【コインチェックに上場も?】

Astar Network(ASTR)とは?将来性・買い方は?

こんにちは!Nori(@fx_nlife)です。

悩む人

Astar Network(アスターネットワーク)って日本発の暗号資産らしいけど、値上がりしそうなの?

買い方を教えて?

そんな疑問を解消します。

Nori

僕は、投資歴15年のサラリーマン投資家です。

実際に、アスターネットワークの暗号資産「ASTR」を50万円分購入しています。

僕自身、YoutubeやTwitterで情報収集している中で、アスター「ASTR」の魅力を知りました!

「ASTR」は”日本発”ということで、サッカーの本田圭佑選手が出資していたりする、期待の暗号資産なんですね。また、多額の大型出資をうけており、とても将来性のある暗号資産です。

本記事を読むことで、「ASTR」の将来性や買い方がわかるようになりますので、ぜひ最後までご覧ください!

それでは、一緒に見ていきましょう!

▼「ASTR」は海外大手暗号資産取引所「バイナンス」で購入可能!まだ口座をお持ちでない方は、この機会に登録しておきましょう!▼

>>バイナンスで無料口座開設をする

▼今ならコインチェックで口座開設をすると
タダで1,500円分のビットコインがもらえる
「キャンペーン」開催中!

コインチェック

まだ口座をお持ちでない方は、
この機会にどうぞ!

>>無料でコインチェックの口座開設をする

目次

【仮想通貨】Astar Network(アスター)とは?

Astar Network(ASTR)は、Stake Technolosies社が開発を行なっている日本発のブロックチェーンです。

Stake Technolosies社自身は、日本ではなくシンガポール拠点の企業なんですね。

この会社のCEOが、日本人起業家の渡辺創太氏なんですよ。

Nori

欧米が強い暗号資産の世界で、日本人ががんばっているということで、応援したくなります

Astar Networkは、どんなプロジェクトかというと、Polkadot上のマルチチェーンdApps(ブロックチェーンアプリ)ハブを目指したプロジェクト。

なんのことやらわかりませんよね(笑

ちょっとわかりやすくいうと、アスターは、複数のブロックチェーンをサポートするスマートコントラクトプラットフォーム。

アスター独自のブロックチェーンに加え、「イーサリアム」や「COSMOS」に繋がる予定。つまり、異なるチェーン間でコインのやり取りを可能にしてくれるプラットフォームなんですね。

下記の図で、なんとな~く雰囲気をイメージできるかと。

イーサリアムやCOSMOSなど、異なるブロックチェーン間で接続が可能

ASTR(アスター)の将来性は?

日本発とは言っても、ASTRって将来性あるの?値上がりするの?と気になる方が多いと思います。

以下、ASTRの将来性について、ご紹介していきますね。

出資しているメンツがすごい

Astar Networkは、2022年1月に、大手ベンチャーキャピタルのPolychain主導で25億円の資金調達を完了しています。

この資金調達では、下記の方々が出資しているんですよ。

  • アラメダリサーチ
  • イーサリアムの生みの親、ビタリック
  • 本田圭佑

アラメダリサーチは、FTX創始者のビリオネア「サム・バンクマン-フリード(SBF)氏」が在籍していた大手の暗号資産ベンチャーキャピタル。

Nori

「ASTR」へ出資しているメンバーの顔触れがスゴイですよね!

Astar NetworkのCEOの「渡辺創太氏」もこちらのツイートされていました。

多額の資金を集めている≒将来への期待の表れですね。

バイナンスにASTRが上場

2022年2月28日に、ASTRが暗号資産大手取引所「バイナンス」へ上場!

海外暗号資産取引所「gato.io」、「KuCoin」に続き、上場ラッシュですね。

コインチェックに上場期待も

Astar Networkは、コインチェックからも出資をされています。

Astar Networkを運営している「Stake Technologies」は、コインチェックのクリプト系スタートアップを支援するプログラム「Coincheck Labs」の出資第1号!

こちら、コインチェックのプレス記事です。

Web3.0時代を牽引するスタートアップを支援するプログラム「Coincheck Labs」を開始いたします。また、本プログラムの出資第1号は、日本発のパブリックブロックチェーン「Astar Network」を手がけるSTAKE TECHNOLOGIES PTE. LTD.(本社:シンガポール、代表取締役:渡辺創太)に決定しました。

将来、「ASTR」のコインチェックへの上場に期待です!

アプリ開発に多額の投資

ポルカドット上のTVL

Astar Networkは、アスター上で開発されるアプリに多額の投資をしています。

アプリ開発が盛んなため、ポルカドット上のチェーンのなかでは、40%以上の資金がAstarに集まっているんですね。(上のグラフの緑色の部分)

さらに、2022年2月に約115億円規模のファンドを立ち上げ、アスターにコミットするプロジェクトを資金面でサポートすると発表

将来へ向けた先行投資もキッチリ行っています。

Astar Network上でつくられる人気アプリの登場に今後も期待がもてそうです。

GameFiコンテンツ拡大

「アスター」とGameFiプラットフォームを運営する「Digital Entertainment Asse(DEA)」が提携を発表!

DEAは、「DEAPcoin(DEP)」という独自トークンを発行しており、すでに日本の暗号資産取引所「BITPOINT」に上場してるんですね!

「DEA」は今後、Astar上でGameFiコンテンツの拡大をしていく計画。

流行りのGameFiコンテンツも取り込まれ、歩いて稼げる「STEPN」のような大ヒットゲームが生まれてくると、「アスター」の知名度もあがりそうですね!

ASTR(アスター)の買い方は?

バイナンスで購入する

ASTRは、先ほどご紹介したようにバイナンスで購入可能。

バイナンスは最大手の暗号資産取引所のため、最もおすすめの買い方です。

バイナンスに慣れていない方は、【2022年最新版】Binance(バイナンス)の登録方法・使い方に買い方をまとめていますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

Gato.ioで購入する

Gato.ioという海外取引所でも購入が可能です。

ASTR上のアプリに接続したり、NFTを購入するなら、Gato.ioからの購入がオススメ。

Gate.ioの口座開設方法は、【初心者向け】Gate.io 口座開設方法を解説【10分でできます】にまとめています。口座開設の際は、参考にどうぞ。

ASTRの買い方は、以下の手順です。

  1. 日本の暗号資産取引所でビットコインを買う
  2. Gato.ioへビットコインを送金
  3. Gato.ioでビットコインをテザー(USDT)に変える
  4. Gato.ioでASTRを買う

ASTR(アスター)を運用する

ASTRをアスターポータルに「ステーキング」することで、高金利を稼ぐことが可能!

ステーキングのやり方は、仮想通貨アスター(ASTR)をステーキングする方法を解説にまとめています。

アスターを長期でガチホ予定の方は、運用したほうが確実にお得なので、合わせてチェックしてみてくださいね。

さいごに

暗号資産「ASTR」は、バイナンス上場、コインチェックへの上場期待と、将来性がある暗号資産です。

将来的な価格上昇を期待して、少額投資しておくと化ける可能性ありかなと。

まだお持ちでない方は、ASTRが買える「バイナンス」や「Gato.io」の口座開設をこの機に検討してみてくださいね!

▼「Gato.io」は1,000以上のコインが買える取引所。世界最大手のバイナンスに上場する前のコインが買えるため、投資チャンスが広がります。お宝コインを探すには、口座開設必須の取引所です▼

下記リンクから口座開設すると、手数料が10%割引になります。公式から口座開設すると損なので、ぜひご活用くださいね。

>>無料でGato.ioの口座開設をする

コインチェック
bitFlyer
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

投資歴15年のサラリーマン投資家。

45歳までにセミリタイヤ(FIRE)を目指して投資をしています。

これまでの投資と貯金から資産4,000万円到達。

現在は、クリプトやNFTにはまっています。

目次
閉じる